今月のアンバスケード1章・アーリマン 2021年10月

アンバスケード
この記事は約16分で読めます。

今月のアンバスケード1章・アーリマン 2021年10月

今月もリバイバル。

どんなだったか思い出した時、アーリマンの存在は奇麗に忘れ、ただハイドラ戦隊の、とくにExcaliburがヤバイメンドクサイばっかりでした(・ω・)☆

みんな大好きExcalibur

アーリマン・ファミリー/アンバスケード1章

Bozzetto Deathsinger ボス
使用魔法:ケアルガ、ヘイスガ、プロテアV、シェルラV、サイレガ、スロウガ、ブライガ、グラビガ、バインガ、ディスペガ、スリプガII、ドレイン(範囲化)、アスピル(範囲化)、コメット(範囲化)、デス(連続魔効果中)
使用WS:エアリーシールド、マジックバリアのみ
シャドウ族を倒し切る前にHPを削ると連続魔を発動。その効果中はデスを連発するようになる。
シャドウ族を全て倒すと魔法を使わなくなる。

用語辞典抜粋です。ありがとうございます。

ケアルガを使うことがあるので、寝かせの担当は注意が必要です。感知して少しして詠唱してくることも有ります。

ハイドラ戦隊は一度ララバイ(達ララ)をかけられると、起きて二度目のララバイ(達ララ)は受け付けず寝ません。スリプガは判りません。

Bozzetto Deathsingerは寝ません。

Excalibur ナイト
Aegis ナイト
Bravura 戦士
Gungnir 竜騎士
Apocalypse 暗黒騎士
Ragnarok 暗黒騎士
Amanomurakumo
Spharai モンク
Mjollnir 白魔道士
Gjallarhorn 吟遊詩人
Claustrum 黒魔道士
Mandau シーフ
Guttler 獣使い
Kikoku 忍者
Yoichinoyumi 狩人
Annihilator 狩人

出てくる種類はランダムで、難易度で数も変わるようです。とてむずだと10体。

そしてフォモル族だけどアンデッド類ではないようで、ドレインが効いたりセプルカーが無効だったりするようです。ホーリーサークルもダメ。

各種SPアビリティやレリックのWSをそれぞれ撃ってきます。

Excaliburが最も危険で、事故死がよくあります(≧◇≦)

ナイツオブラウンド
エクスカリバーの固有WS。また隠し効果として、「時々2.5倍撃」がある。
追加効果の「自分のHPに比例したダメージ」というのは『発動時残HPの25%の斬属性物理ダメージ(物理防御無視)』を与えるもの。
簡単に言えば「追加効果:スピリッツウィズイン(TP2222相当・物理属性)」と言える。発動率は7%。

即死級の威力があってビビっちゃいます><

追加効果ダメージ37082。これが追加効果ダメージです(;ω;)恐ろしい!

Excaliburがいると、途端ガッカリ感が漂いまくり!

その他に、Claustrumのスリプガ、Gjallarhornの達ララなどの寝かせ行為には要注意です。回復できるジョブは範囲外に下がるか服毒で対応するといいですね。

難易度『とてもむずかしい』:アンバスケード1章

Excaliburがいるだけで「あーあ…」的気分に><

いると事故が起こることも有りますが、 Bozzetto Deathsingerのプガやケアルガ、Guttlerの『あやつる(魅了)』も同じように厄介な感じ。

今回はパン視点で、試した編成は3つです。

身内で赤でバインドとスリプガをやるのが難しそうだったので、赤入りの編成はやっていません。

Bozzetto Deathsingerをキープの放流式

ハイドラ戦隊を寝かせて、Bozzetto Deathsingerを引っこ抜いてキープ、ハイドラ戦隊をすべて倒してからBozzetto Deathsingerを倒すやり方です。

編成:剣・前・前・吟・風・白

魔導剣士/忍者

サポ忍で。

Excaliburの時はバットウタをして、受け流しと蝉で切り抜けます。

バットウタ
受け流し確率にボーナスを得る。
さらに、受け流し発動時エンチャントルーンに依存した反撃ダメージを与える。
使用間隔:5分、効果時間:90秒

インクァルタタ効果のついた装備で何とか死なずにいけてます。が、100%ではないので、過信は禁物です。

インクァルタタ
受け流し率にボーナスを得る。

アタッカーがスタン効果で止めていてくれると、更に生存率アップです(≧▽≦)

サポ青ではないのでヘイトが稼ぎにくいから、リエモンやフルーグなど使ってガッツリヘイトを取るようにすると、前衛が多少安全な感じです。まあ、強いアタッカーだとタゲ取って床ペロ☆しちゃうこともあるんですが。己の強さを呪いましょう(´-ω-`)

Guttlerの時は、テネブレイを3個つけていても、レジる時とレジらないときがあります。魅了されたときは即詩人に寝かせてもらいましょう。

アタッカー

両手前衛が向いているかなあ、と思います。

ソバもんきゅでちょっと試してみたけど、感触としてはごく普通な感じでした。サブキャラは戦士でやってます。

Excaliburをやる際は、片方のアタッカーにスタンWSをしてもらって、ナイツオブラウンド封じをしてもらうと、盾の事故死をある程度は防げて安心な感じです。

パンの居るLSでは、槍ジョブか戦士槍での足払いをしてもらいました。

青魔道士のサドンランジは人によってはレジもあるし、フラットブレードでバシバシ止めてもらうなどもいいのかなあ。

スタンハメしてもらえると、インビンも封じられて、もう片方が猛攻して倒すのが早いです。

削るのが遅くなるので、足払いなどのスタンWSハメは、Excaliburのみに絞ったほうがいいかもです。

Gungnirは直接殴らず、他のフォモルをタンクにしてWSのみ叩きつけると、ショックスパイクを避けることが出来ていい感じに(≧▽≦)

吟遊詩人/白魔道士

前衛には、マチマチメヌマド、後衛には、マチマチバラバラ、盾にはミンネ一曲。

ナイトルで前衛・後衛・盾に歌をかけた後、ナイトル効果時間内に盾に突っ込んでいってもらい、フォモルを寝かせます。

Excaliburがいた際は、Excaliburを中心に寝かせて、素早く他のフォモルを寝かせます。

寝かせに時間と手間がかかりすぎると、盾がBozzetto Deathsingerを連れて移動がしづらくなります。あまり時間をかけると、Bozzetto Deathsingerがケアルガをしてフォモルを起こしてしまう場合も出てきます。

フォモル達は一度ララバイを食らうと、起きた際には二度目のララバイは受け付けません。

ララバイをかけた直後にBozzetto Deathsingerがケアルガを使う場合もあり、寝かせるタイミングにはほんと悩まされます><

盾がBozzetto Deathsingerを抜いて所定位置についたら、Excaliburがいた場合はExcaliburからディアで起こして放流、だいたい2匹キープできるタイミングでどんどん放流していきます。

Gungnirをやるときは、剣をタゲって魅了されたらすぐ寝かせられるようにスタンバイしておきます。味方が味方を殺すのを阻止しましょう。稀にアタッカーがタゲを取って魅了される場合もあります。ぼーっとしてると死人が出ることも。

風水士/白魔道士

グロリッチジオフレイル+インデフューリー、Excaliburがいたらエントラウィルト。いない場合はMandau用にエントラプレサイス。

白魔道士が回復で必死なときはサイレスやスロウなどの弱体魔法入れをし、回復サポートなども。

遠隔であるYoichinoyumiAnnihilatorは中々近づいてこないので、盾アタッカーが移動したら速やかにジオフレイルを置きなおし。

白魔道士/サポなんでも

プロシェル、バストンラ、アディストorアディバイト、オースピス。

Bozzetto DeathsingerClaustrumはスリプガ、Gjallarhornは魔物達のララバイを使用してくることがあるので、魔法の届くギリギリの距離を取るか、服毒をして眠りに備えていると安心です。

私は白をやるときは、エルシモパキラの実を食べるようにしています。稀に毒の切れ目にプガられることも><

詩人が放流してきたフォモルには、魔法を使うやつにはサイレス、他スロウなどを入れていきます。味方の被弾が酷かったりする場合は回復最優先で。

戦闘の流れ

強化が終わったあと、詩人のナイトルアビ効果中にすぐ盾は群れに突っ込みます。

剣は感知されたら即ワンフォアオールでタゲ取り、Bozzetto Deathsingerにフラッシュ。詩人は即ハイドラ戦隊を寝かせる。

Bozzetto Deathsingerがケアルガでハイドラ戦隊を起こさないように、剣は離れた所定の位置にBozzetto Deathsingerを連れて移動。

Excaliburがいた場合は、一番にExcaliburを放流。そしてインビンがきたとき用に無難なのを一匹放流しておきます。その際、SpharaiAegisは危ないので避けましょう。

槍の使えるジョブに『足払い』をしてもらい、Excaliburの危険なWSを封じてもらいます。『足払い』効果が上手く持続すると、インビンもこずにすんなり倒せます。

LSのプロい人曰く「Excaliburには物理カットがあるらしくトマホークを入れる」だそうです。戦士がいればトマホークを入れてもらいましょう。

Excaliburを相手にする剣は、サポ蝉とバットウタなど受け流しでしのぎます。

サポ忍なので青魔法など範囲魔法でヘイトが稼げないから、リエモンやフルーグなどで頑張ってフォモルのタゲを向けさせます。が、圧倒的パワーを誇るアタッカーさんなどにサクッとタゲ取られちゃったら、心の中で合掌しておきましょう(・ω・)ナンマンダブ。

Guttlerの『あやつる』は、テネブレイをしていても魅了されることも有るし、レジることもあります。魅了されたときのために、詩人は剣をタゲってララバイを構えておくと安心です。何もせずに魅了を放置していると、運が悪いとアタッカーが一人シボンヌです。

ハイドラ戦隊を倒したら、最後にBozzetto Deathsingerを倒して終わりです。

一回、ハイドラ全部倒しきったと勘違いして、Bozzetto Deathsingerを削りまくったら、デスが乱舞して酷い目に合ったので気を付けましょう(*’ω’*)てへ☆

アタッカー次第で6分~7分くらいでしょうか。それ以上早いのはまだ経験がありません。アタッカーの火力が低いと、10分以上かかります。

Bozzetto Deathsingerを先に倒してしまう その1

LSのプロい人とそのプロい人たちのやっていた方法を、盾入りにしたアレンジ方法。

編成:剣・前・青・吟・風・コ

赤がフォモルにスリプガとバインドをして始めるやり方が、玄人向けっぽいので身内では無理そうかな、で従来通り寝かせは詩人が、詩人の安全を確保するために剣入りとなっています。

魔導剣士/ナイト

強化諸々が済んだら、群れに突っ込んでワンフォアオールで範囲タゲを取るところまでは同じです。

そのあとその場でBozzetto Deathsingerのタゲをとり、倒した後もフォモル達のタゲを取ります。

白魔道士や赤魔道士がいないので、プロシェルを戦青コにも配っておきます。

Excaliburにはしかりタゲを取って、それ以外は特に個別に抜刀してタゲを取りに行かず、範囲で常にこちらにタゲを向けさせるだけでイイかと思います。

Excaliburをやるときは、センチネルが効果的だそうです。今のところExcaliburで死んだことはないです☆

アタッカー

大体は戦士を採用しています。削りのかなめになります。

青魔道士/戦士

Bozzetto Deathsingerはスタンレジがないそうなので、Bozzetto Deathsingerをサドンでスタンハメします。

そのあとはアタッカーと共にフォモルの掃討です。

ネイグリングと魔命のついたサブ武器(持っている人はティソーナ)、マリグナス装備でイイみたいです。

コルセア/忍者

カオスとサムライロールをして、あとはアタッカーと青と一緒にフォモルの掃討を。サベッジマン。

吟遊詩人/白魔道士

前衛には、マチマチメヌマド、後衛には、マチマチバラバラ、盾にはミンネ一曲。

ナイトルで前衛・後衛・盾に歌をかけた後、ナイトル効果時間内に盾に突っ込んでいってもらい、フォモルを寝かせます。

までは一緒です。

歌った後ヒマの極みになるので、風水士と一緒に剣やアタッカーたちの回復サポートです。フィナーレでフォモルの強化剥がし、エレジーもしておきましょう。

風水士/白魔道士

グロリッチジオフレイル+インデフューリー、アタッカーたちの移動に合わせてインデ効果をあてるためにちょこまか移動しつつ。ヘイト載せも忘れずに。

戦闘の流れ

強化が終わったあと、詩人のナイトルアビ効果中にすぐ盾は群れに突っ込みます。

剣は感知されたら即ワンフォアオールでタゲ取り、Bozzetto Deathsingerにフラッシュ。詩人は即ハイドラ戦隊を寝かせる。

までは同じで、Bozzetto Deathsingerはその場でキープします。

青はすかさずBozzetto Deathsingerをサドンでハメ、その間に、アタッカー青コで最初に倒します。

次に、Excaliburがいた場合はExcaliburから倒しにかかります。

Excaliburにサドンしてナイツオブラウンドやインビンを封じてあげると倒すのも早いでしょう。

そのあとはターゲット指示者がいれば、その指示に従って倒して行けば終わりです。

盾はフォモル達のタゲを取っていれば、Excalibur以外は抜刀なしでヘイト稼ぎをしていればいいかな、とやってて思いました。

LSのプロい人のやってる方法をアレンジしていますが、ぶっちゃけこれも盾イラナイな、と思います。

開幕詩人が寝かせに行くときに、感知されて詩人が袋叩きに合って死ぬんじゃないかという不安要素から、盾入りがいい、となってやってます。

このやり方で7分くらいです。

Bozzetto Deathsingerを先に倒してしまう その2

その1の編成から、盾をなくしてみました。

編成:戦・前・青・吟・風・白

寝かせは詩人がするので、開幕突っ込んでいくと袋叩きの刑になり危険のため、私が戦士で突っ込んでいってみました。

戦士/侍

開幕の範囲でタゲを取れればいいから、サポ戦の両手ジョブでもいいと思いますが、サブキャラは戦士しかできないので戦士です。

サクパタ5部位、守りの指輪、ロリケートトルクなど、なんか防御よさげな装備に身を包み、ディフェンダーと心眼をしてエントラウィルトをもらって突撃。

LSのプロい人にならってシャンゴルでアップヒーバル。

アタッカー

槍の使えるジョブが相方に良さそうです。戦竜あたり。

青魔道士/戦士

Bozzetto Deathsingerはスタンレジがないそうなので、Bozzetto Deathsingerをサドンでスタンハメします。

そのあとはアタッカーと共にフォモルの掃討です。

ネイグリングと魔命のついたサブ武器(持っている人はティソーナ)、マリグナス装備でイイみたいです。

白魔道士/サポなんでも

プロシェル、バストンラ、アディストorアディバイト、オースピス。

Bozzetto DeathsingerClaustrumはスリプガ、Gjallarhornは魔物達のララバイを使用してくることがあるので、魔法の届くギリギリの距離を取るか、服毒をして眠りに備えていると安心です。サイレスばらまいても。

盾の代わりの戦士で被弾はどうかなと言う感じで白に。ただ白のポジションは、赤魔道士や学者などのジョブでも良さそうな感じです。

個人的には回復は吟風で間に合いそうなので、コルセアでもいいかもしれないと思ってます。

吟遊詩人/白魔道士

前衛には、マチマチメヌマド、後衛には、マチマチバラバラ、盾にはミンネ一曲。

ナイトルで前衛・後衛・盾に歌をかけた後、ナイトル効果時間内に盾に突っ込んでいってもらい、フォモルを寝かせます。

までは一緒です。

歌った後ヒマの極みになるので、風水士と一緒に剣やアタッカーたちの回復サポートです。フィナーレも忘れずに。

風水士/白魔道士

グロリッチジオフレイル+インデフューリー、アタッカーたちの移動に合わせてインデ効果をあてるためにちょこまか移動しつつ。ヘイト載せも忘れずに。

戦闘の流れ

強化が終わったあと、詩人のナイトルアビ効果中にすぐ戦は群れに突っ込みます。

戦は感知されたら即ウォークライでタゲ取り、Bozzetto Deathsingerに挑発。詩人は即ハイドラ戦隊を寝かせる。

までは同じで、青はBozzetto Deathsingerにサドンを入れて動きを封じます。戦士でも意外にもちました!さすがサクパタパタ。

戦前青でBozzetto Deathsingerを最初に倒します。倒すのに時間がかかりすぎると青がしんどくなるので、ジオの設置などを素早くして速攻削り倒す、のが理想かもしれない☆

青がサドンハメに失敗すると、速攻デス乱舞で転がることができるので、前衛の片方は槍で足払いなどをしてスタンサポートをすると、失敗が少なくなる感じです。

次に、Excaliburがいた場合はExcaliburから倒しにかかります。

Excaliburにサドンしてナイツオブラウンドやインビンを封じてあげると倒すのも早いでしょう。

LSのプロい人曰く「Excaliburには物理カットがあるらしくトマホークを入れる」とあるのでトマホークを入れました。

そのあとはターゲットを指示して、最後は獣や忍で終わりです。

きっちりとしたタゲ固定の盾がいないので、ケアルヘイトを稼ぎやすい白に、起きると向かっていってました。

編成的に回復過剰とも思えるので、白のポジションをコルセアにして戦力アップなどもいいかなあ、とも思いました。

改良の余地は色々ありますが、Bozzetto Deathsingerを倒すまで青の神経張り詰めちゃいますね。

こちらもだいたい7~8分くらいで倒せています。火力の高いアタッカーが揃っていれば、もっと早くなりそうです。

放流式だと常にBozzetto Deathsingerを背負って、各フォモルのタゲをキープしていなくてはいけないので、盾的にはちょっとしんどい感じでしょうか。

Bozzetto Deathsingerを先に倒すやり方は、青がBozzetto Deathsingerをサドンハメするのをしくじると、あっという間にデス乱舞で全滅できるので博打的ですよね。青大変。

盾ジョブは、私のような初心者には魔剣が、玄人な人はナイトが向いてるそうです(・∀・) 魔剣はアビとかいっぱいあるから、あれこれ使っていればナントカナル…!w

人によって、PTによって、固定によってなどなど、向き不向きがあるので、編成は色々試してみるといいかもしれません。

シテレアパールはお使いですか

今月のアンバスに限らずですが、タゲを取ると危険な時は、シテレアパールを使ってみるのは如何でしょうか!

シテレアパール
Rare
CHR+2 敵対心-4 レギオン:敵対心-20
Lv96~ All Jobs

レギオン 雲の間の鉄巨人族NM「Veiled Ironclad」を倒し、称号「ベールレギオン サブジュゲーター」を得ることで、軍団戦績3000と交換できるようになる。

競売でも購入できます。

アンバスでも効果はあるので、前衛はWS装備に組み込んでみてください。

わりと効果あります☆

トリガー(だいじなもの)取り

アンデッド類3匹討伐。

・フェ・インのHP1番、最寄り出て左側のおばけちゃん。

・過去ザルカバードHP1番、マウントで城方面へ移動した先に、カイヒライスやおばけちゃん。

・怨念洞HP2番、アンデッドカエルが3匹。

・エスカ-ジ・タ4番、コースと骨。

マウラにもSurvival Guide置いて欲しいですね!

プロい人たちの動画

赤入り攻略のお手本。

いつもながら早いですが、見てるとやっぱ「火力だなあ…」としみじみ思います。

【FF11】Bozzetto Deathsinger【アンバスケード改良版】

今回のサムネは可愛くない><!

タイトルとURLをコピーしました